Farm to Bottle 2022年1月16日(日曜日)(剪定作業)

商品コード 20220116

5,000円(税込)

SOLD OUT

剪定作業
冬の寒さのなかブドウが休眠している今月は、整枝・剪定の時期です。
ブドウづくりもお正月。
春、再び成長を始めるまでの間は、今年の栽培計画を考えながら過ごします。

●剪定は、枝を切っていく作業です。
新しい枝、葉が出たときに十分に日が当たるように風通しをよくするように、
全ての枝に平等に栄養が行きわたるように、この時期に枝数を減らします。
なぜその枝を切るのか、なぜその芽で切るのか、芽の数はどれくらいにするのか、理にかなった根拠の元行っております。
また、1本1本の樹の状態により、剪定方法も変わるため、
よく観察し、その樹を生かす剪定を行って下さい。
剪定が次年の生育を大きく左右するため、高い技術が必要です。

汚れても良い服装や靴でご参加をお願い致します。
※雨天決行(大変申し訳ございませんが、
雨の場合はカッパと長靴をご持参くださいませ。)

2022年のスタートの日、実習が終わりましたら、レストラン鳥居平にてスパーク・リングワインで乾杯!!
シェフ三島のお料理とワインのマリアージュをお楽しみ下さい。
 ※食材にアレルギーをお持ちの方は事前におしゃってください。

Farm to Bottl からのお知らせはFBをチェック ↓こちらから↓

facebook.com/ChateaukatsunumaFarmtoBottle

最近チェックしたアイテム