ぶどう造り体験 2019年11月17日(シャトー勝沼ファーム)

商品コード 201911

5,000円(税込)

数量

肥料まき 収穫後、すぐに来年に向けての作業が始まります。 また、収穫後の樹勢回復と葉の活力向上をはかるため、収穫期に礼肥の目的で施用を行います。 来年の生育の元となる施肥を行い、大量の有機物を施し、土づくりを行っていきます。

最近チェックしたアイテム